楽天で見つける!ライターのお気に入り商品紹介サイト

おきに

コスメ メイク

ナチュラル デザイニングアイブロウの口コミ評判!メリット・デメリットを徹底レビュー

投稿日:

ナチュラル デザイニングアイブロウを実際に1ヵ月使った口コミ・効果・メリット・デメリットを実際の感想を交えて徹底レビューします。

ナチュラル デザイニングアイブロウは、ペンシルタイプとパウダータイプの2つ使いができるところが気に入っています。

 

ナチュラル デザイニングアイブロウを購入したワケ

ナチュラル デザイニングアイブロウの口コミ評判!

もともとメイクをするのは好きでしたが、アイブロウを描くことに苦手意識がありました。

最初はペンシルタイプを購入して使っていたのですが、安物だったからか、芯が固すぎてうまく描けず・・・

力を入れて描いたら、真っ赤になってしまいました。

芯が柔らかいものを選んだら、逆にボテッとしてしまい、これもなんだかうまく描けず・・・

なので、いつもドラッグストアで安く購入したパウダーアイブロウで、ササッと整えるだけをしていました。

「前髪をおろしてるし、アイブロウは適当でいいや」と諦めていたときに、たまたま雑誌で見つけたのがナチュラル デザイニングアイブロウでした。

見た目はペンのような形をしているのですが、両サイドにペンシルとパウダーの2つのタイプがついていて、画期的なデザインなんです。

「これは便利かもしれない!」と思って、即購入。

ペンシルとパウダーの2つのタイプがついていて、1,200円だったのでお買い得だなと感じました。

カラーはブラウンと、ライトブラウンの2色がありますが、私は髪色が暗めのブラウンだったので、ブラウンを選びました。

 

ナチュラル デザイニングアイブロウの口コミ・効果

ナチュラル デザイニングアイブロウの口コミ評判

まずペンシルを使ってみました。

指で触ってみるとしっかりしていたので、固めなのかな?と思いました。

でも実際使ってみると、柔らかいタッチで描きやすいと感じました。

かといって柔らかすぎないからボテッともせず、スーっとなめらかに描くことができ、「今まで使ったペンシルアイブロウとは明らかに違う!」と実感できました。

次にパウダーを使ってみました。

パウダーはフタの内側についているので、薄くなったらキャップをして軽く回すと、また濃く出るようになります。

自分で濃さを調整することができるので、全体的にぼかすのにもちょうどよく、自然な仕上がりになりました。

今までこんなにうまくアイブロウを描けたことがなかったので、自分でもかなりびっくりしました!

1ヶ月しっかりと使いましたが、まだ残っていたのでコスパもいいと思います。

友人とランチに行ったときに、「こんなの見つけたんだよね」と見せてみると、「すごい便利じゃん!欲しい!」と友人も即購入するくらい、周りの反応も良かったです!

 

ナチュラル デザイニングアイブロウのメリット

 

ペンシルとパウダーが一体化している

ペンシルで描いて、パウダーで埋めたりぼかしたりができるので、一石二鳥なアイブロウです。

2つ買う必要がないので、コスパもいいですよね。

 

ペンシルが折れにくく描きやすい

芯は折れにくいのですが、固すぎないためスッと力を入れずに描くことができます。

 

メイクオフしやすい

クレンジングでスルッと落ちてくれます。

 

ナチュラル デザイニングアイブロウのデメリット

使い捨てタイプ

カートリッジがないので、出なくなったら終わりになります。

私の場合、ペンシルが先に終わってしまうので、パウダーがまだ残っていたりすると少しもったいなく感じます。

 

水で落ちやすい

ウォータープルーフではないので、水に塗れると落ちやすいです。

また、こすっても落ちやすいので、特に暑い季節は気をつける必要があります。

 

ナチュラル デザイニングアイブロウをおすすめしたい人

アイブロウを描くのが苦手な人には、ぜひおすすめです。

ペンシルで輪郭を描いたり、眉毛が足りないところを描いたら、あとはパウダーで埋めたりぼかしたりと修正ができるので、アイブロウに自信がない人でも簡単にできると思います。

私の場合、ナチュラル デザイニングアイブロウと出会ったことで、今までよりも自分のメイクに自信を持つことができるようになりました!

今までは眉毛を隠すようなヘアスタイルでしたが、今は前髪を伸ばし、おでこを出すようなヘアスタイルを楽しんでいます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-コスメ, メイク

Copyright© おきに , 2018 All Rights Reserved.